7月, 2018年

浴衣で観劇しに行きましょう。

2018-07-31

NPO法人、演劇倶楽部「座」さんの本公演を、一緒に見に行きませんか?
一応、和装を推奨しますが、暑いので、洋服でもOKです。

日時:勝手に決めました。
8月30日木曜日 夜19:00~ なので、恵比寿駅に18:30分集合(JRから日比谷線に乗り換えるあたり
会費:4,500円
会場:恵比寿・エコー劇場

公演後、飲み会に行くよう予定です。もちろん自由参加です。
和装で行くと舞台でこんな写真が撮れます。

こんなかんじ↑

チラシはこちら、(注意:ファイル重いです)

言葉を大切にした、しっかりした日本の舞台です。
是非、一度ご観劇ください~。

よろしくお願いいたします。

 

 

増上寺盆踊り大会に出展協力してきました

2018-07-30

増上寺盆踊り大会に、名酒センターさんと共に&JAPANさんがブース出展いたしました。
&JAPANの実行部隊として、伝ふプロジェクトのメンバーが応援に駆けつけました。

門を入ってすぐのブースでした。
VRを利用して、お酒のラベルに携帯のアプリをかざすと、おみくじになります。
そして、大吉なら、お酒が飲める、未成年の人は、甘酒が飲めます!
という企画でしたが、大吉の設定が厳し過ぎて、ちょっと可哀想な結果に?笑

奥では、なんちゃって投扇興のお試しです。参加賞もありました。
以外と難しいんですよ。これ

その投扇興の背景は、ヒロマデルナさんに描いてもらった、絵が、ぴったりはまりました。

良い感じ

暑い中ご来場いただき、みなさま、ありがとうございました。

土曜日は、残念ながら、台風のため中止になりました。

 

浴衣パーティー2018交流会 現~うつつ~vol 4

2018-07-16

Dream Store 店長のゆかこさんと、↑

浴衣パーティー2018交流会が無事に終了しました。
皆様の、ご参加、ご協力、本当にありがとうございました。今年も盛況でした!

司会は、去年に引き続き劇団桃色旋風のハルミさんこと、田中由美子さん。
・8月26日ハルミカフェ開催予定です。


そして、フルートは、古川由佳梨さん、お仕事にフルートに日本酒に着物と多彩で多忙
日本酒♡Rの動画番組で、古川さんのコーナーがあります。ゆるっとFurukawa!
1.精霊の踊り/グルック作曲
2.コンチェルティーノ/シャミナード作曲
フランス革命の日のちなんで、フランス由来の曲でした

 

次に声楽家の一寸木瞳さんに歌って、いただきました。
こんな、お酒の席で歌ってもらうのは、気が引けますが、、汗
承諾を得ました。そして、ドレスでは無く浴衣で歌うという、かなりレアな状態でした。
1.私を泣かせてください (ヘンデル作曲)
2.サルビア (中田喜直 作曲)
3.落葉松(小林秀雄 作曲)


ランウエイと告知コーナーでは、アイスブレクをかねまして、
演劇倶楽部「座」の人たちに出ていただきました~。
森一馬さん、二條正志さん、村上如水さんです。
8月29日から9月2日まで恵比寿・エコー劇場にて「野菊の墓」を上演します。
伝ふプロジェクトも和装で、観劇予定を組む予定です。よろしくお願いいたします。


そして、とりは、三線の演奏です。
佐藤昭彦さん、杉本ひろしさんです。
1.白雲節(しらくむぶし)
2.海のちんぼーらー
3.安里屋ゆんた(あさどやゆんた)
4.唐船どーい(カチャシー)(とうしんどーい)

最後にコーディネート賞の発表でした。ありがとうございました。
賞の景品は、すべて、リサイクルきもの福服さんからの提供です。
本当に、いつもいつも、お世話になっております。ありがとうございます。

素晴らしい写真を三線の演奏の合間に佐藤昭彦さんが撮ってくれました。こちらです
しかも、こんな動画にまとめていただきました。ありがとうございました。↓

僕のつたない写真も載せておきます。
本当にありがとうございました。また、お目にかかるのを楽しみにしています。

 

 

 

所作塾 no2

2018-07-06

所作塾 no 2  2018/7/4

座学

・不作為の美の求め方について
・幽玄なるものに託す表現方法
・巫者になるとは、どういう事なのか

実技
・簡易的に身体集中をつくる方法について
・空間における間の読み取り方
・身体感覚の変化と、それにともなう身体表現の差違について

詳しくは、武士のならひのブログに書きます

ありがとうございました。

次回は、8月6日月曜日、19時~21時まで、時間が変更して夜だけになりました。

Copyright(c) 2013 伝ふプロジェクト All Rights Reserved.