5月, 2018年

東京キモノショーのステージ!

2018-05-14

国内最大級の着物イベント、東京キモノショー2018のステージに参加してきました!

東京キモノショーでは、着物スタイル200とステージ、マルシェ、光の茶会、ワークショップなどなど、広い会場を所狭しと多彩なコンテンツで埋め尽くしています。その中央に位置するのが、僕たちがたったステージになります。準備中の様子↓左に椅子が並んでいるところが、ステージで、奥の壁の左にお茶会の会場があります。

とにかく、こんな素晴らしいイベントに出ることが出来て、本当に感謝しております。私たちは気持ちを引き締めて、頑張らないといけないと思いました。稽古は1月頃から始めて、振りや構想を練りながら、回数を重ねてみんなで、ほんとみんなで、作り上げていきました。最後は、みんなヘロヘロになるまで、練習しました!汗

みなさん、家庭やら、会社やら、あるのに時間を割いて頂きまして、ほんとうに大変だったと思います。ありがとうございました。お陰さまで、音楽の力もありますが、なかなか思った以上の出来になったのではと、思っています。見に来た人たちが、どう評価するか分かりませんが、間違いなく成功だったと思います。良かったです。ほっとしました。かなり、プレッシャーもかけられていましたし、失敗したときの伝ふプロジェクトの行く末も案じておりました。笑

照明さんも、クールにまとめてくれて、最高でした。ありがたいです。2ステージとも、満員御礼でありました。立ち見の方もいっぱい、集まって頂きました。嬉しい限りです!

また、今回、コンテンポラリーダンサーの青柳ひづるさんにもご協力してもらいました。ありがとうございました。

当日は、ハプニングがあったり、と色々ですが、とりあえず、美味しいお酒を飲みました。
皆々様、本当にありがとうございました。伝ふプロジェクトも今後も精進をして頑張っていきますので、引き続きよろしくお願いいたします。

他の写真はこちらのページに掲載しておきました。よろしくお願いいたします。

 

 

&JAPANスタートアップイベント

2018-05-12

一般社団法人&Japanのスタートアップイベントが無事に終了いたしました。
伝ふプロジェクトからもスタッフとして5名ほど応援に駆けつけまして、しっかりと盛り上がりました。

↑始まる前の準備の様子
しかし、挨拶、緊張しました!原稿ちゃんと見たの朝の5時だし、聞いて頂いている人が偉い人ばかりだし、、汗。↓

そして、3×3ラボフューチャーさんに共催して頂けましたので、大手町のこんな素晴らしいところで、開催することができました。
お陰様で、お客様も雨にもかかわらず、想像以上にたくさんの方にお集まり頂きまして、しかも素晴らしい人たちが集まりました。本当に嬉しい限りです。

ディスカッションでは、みなさん、本当に熱く日本文化について、意見をだしてくださいました。こうした日本文化に対する思いは、確かにあるし、みんな、何か期待していることを実感しました。いろんな方面の人たちが、日本をなんとかしたいと思っているし、そしてとても感心が高いのです。

さて、これからが、大変です。理想を追ってても、何も進みませんし、出来ることしか出来ないわけですから、そして、何が今できるのか?何をするべきなのか?そのあたりをしっかりと、見極めて、確実に、迅速に進めて行かないといけないと思いました。身の引き締まる思いです。

文化とビジネスは、明らかに別物ですし、対極にあるようなものです。その中で、アイデアを出そうと考えていますと、ほんと固まって、何も思い浮かばなくなるこもしばしば、あります。絶望的なのですが、そんなとき、やはり仲間がいるというのは、本当に助かります。直接的な、解決でなくても、ああ、そんな風に考えているんだ~と、思い巡らせるだけでも、自分が解放されますね。だからといってすぐに、考えがまとまる訳ではないのですけどね。笑。頑張りましょう。

 

 

Copyright(c) 2013 伝ふプロジェクト All Rights Reserved.